スタッフブログ

花粉症の初期療法のお薬

2015年01月30日
浦安高柳病院スタッフ

内科の浦安高柳病院は、花粉症の治療では、飲み薬を処方いたします。

 

飲み薬というと、1日3回服薬を連想されるかもしれませんが
花粉が飛び始め前の今の時期、1日1回の服薬で効果が期待できます。

bc7be8f08ab975c826394994807f2d96_s

それで発症自体をブロックする、発症した場合も、あのつらい目のかゆみ、
おさまらない鼻水、くしゃみなどの症状を軽くすることが見込めます。

937deb5a87d1a3a8865820a3dd3da9c6_s 0705e7142d0efaba31f3fa08fabc3d1b_s

また実は、目薬、点鼻薬の処方も内科の浦安高柳病院でも行っております。

 

同じような症状でも、人それぞれの体質によって薬の効き目は違いますので、
診療で見きわめて処方されたお薬は効果的です。

 

今年をお仕事や勉学などで良い年にする、良いスタートをきるためにも
花粉症について浦安高柳病院まで、お気軽にご相談ください。

88ee7c52d94efd1c55e7aeb5ff7f050b_s