禁煙外来

TOP >  外来の患者さまへ >  禁煙外来
outpatient_smoking_cessation_h3 ※禁煙外来は完全予約制のため、お電話にてご予約をお取りください。

ドクターの指導のもと、一緒に禁煙しませんか?

禁煙外来は保険適用できるんです

2006年4月から禁煙外来は保険適用され、一定の条件を満たした喫煙者なら、治療を開始することができます。 喫煙を単なる習慣、嗜好と考えるのではなく、「ニコチン依存症」という病気ととらえ、必要な治療を行うという考え方です。
 
保険適用となるのは、こちら全ての項目に該当する方です
  • ニコチン依存症と判断された方
  • 一日の喫煙本数に喫煙年数をかけた数値が200以上の方
  • ただちに禁煙を希望されている方
  • 定められた禁煙プログラムの実施に同意される方
  • 一年以上ニコチン依存症の保険治療を受けていない方
 

治療期間は?どんな治療をするの?

治療前に問診、診察を受けていただき、禁煙治療のための条件の確認を行います。 治療開始から12週間、計5回の通院となります。 大まかなスケジュールは次の通りです。
 
初回診察 <診察内容>
①診察
②呼気一酸化炭素濃度の測定
③禁煙実行、継続に向けてのアドバイス
④禁煙補助薬の処方
通院2回目(初回診察より2週間後)
通院3回目(初回診察より4週間後)
通院4回目(初回診察より8週間後)
最終診察(初回診察より12週間後)
 

費用はどのくらい?

12週間、計5回の診察・投薬代3割負担の患者様で、約2万円となっております。 お薬の内容により、金額の変動がございます。
 
費用に含まれるもの
  • ・初診料+再診料
  • ・ニコチン依存管理料
  • ・院外処方せん料
  • ・禁煙補助薬
 

禁煙外来の診療時間

火曜午前・金曜午後・土曜午前の予約制になります。